第8回 この決めゼリフで車は10万円安く買える!

「車」を「お金」という切り口で語るシリーズの第2弾です。

背景

車系の雑誌で「相見積もりを取って車は安く買え!」みたいな特集記事が横行してますけど、そんなことしちゃダメですよ。みなさんは、車を販売する営業の立場から見て、いいお客様とはどんな人なのかを考えたことありますか?

私は、これまでに10台の車を契約した経験がありますが、3台目の車を購入する際に無意識のうちにある行動を取っていて、4台目の車からははっきりと意識した状態で契約に臨むようになりました。すると、認定中古車では通常はあり得ない値引きそのものを引き出すことができたのです。

動画の最後のあたりで軽く触れていますが、生産中止が噂されていた憧れの車種を「この展示車を売ってください!」と言って、新車価格から70万円の値引きをしてもらったこともあります。

授業内容

売り手によし、買い手によし。それが値引きを手繰り寄せるコツです。この授業では、以下について解説いたします。

  • 普段からやっておく簡単なこと (前編)
  • 車を買いたくなったらやること (前編)
  • 試乗したらやること (後編)

授業 (前編)


授業 (後編)


是非、YouTubeチャンネルの登録をして、応援してください!
みなさまからの応援を励みに、「無料で学べる お金の学校」の継続に努めてまいります。